アットホーム

子供は育てるものじゃなく、一緒に育つんだね♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもから学ぶこと

2009.05.23 (Sat)

今日は少年野球の大会でした。
1・2回戦とも勝ち進み、明日の準決勝へ行きます。



1回戦で対戦したチームは、長男クンの頃から割りと強いチームでした。
けれど随分力を落としてしまっていました。
何故だろうと考えながら相手チームのベンチを見ると、控えの選手があまりいません。
人数が少なければ、試合に出てプレーできるまで成長していなくても、参加しなければならなくなるのでしょう。

2回戦で対戦したチームは、もっと人数が少なく、守備に就けばベンチはカラです。
ボールを取れない子が、必死にグローブを出し、何度もボールを追いかけに走ります。
それでも、決して諦めたりしません。
何度も何度も、走ります。
そしてボールが飛んで来ても逃げたりせず、必死にグローブを出します。
試合が進むにつれ、ボールを掴んだその瞬間、敵チームである我がチームの応援団も、自然と拍手をしていました。

少子化の陰がここにも、そこにも。
けれど子どもたちはみんな懸命に頑張っています。
最後まで諦めずに戦ったチームの子たちに、最後は盛大な拍手を送りました。
「諦めちゃいけないよ」
そう子どもたちが語りかけているような気がしました。
本日の夕食

スパゲティ(ウインナー・玉ねぎ・ピーマン・トマト)
コーンスープ


a090523-03.jpg

今日は暑かったせいか、帰って来てから母はちょっと具合が悪いです。
気持ちが悪くて食欲がないけれど、子どもたちはお腹がすきます。
ウインナーを入れたスパゲティと、キャンベルのコーンスープで簡単夕食です。

こんな時の強い味方!

a090523-02.jpg

ケースで買ったこの缶詰も、残り4個となりました(;´д` ) トホホ

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

うちも・・・・

家も弱かったなぁ・・・・、お兄ちゃんがスポ少始めたときには一回の攻撃を2時間近くやられて24,5点取られた記憶がある、確かに子供達は一生懸命、悠然と子供の野球はこんもんだ、こういう事もあるさと構えられる監督さんが居てくれて助かりました、見てる親は飲み放題の時間切れ前にもう一勝負とトイレに行ったら大行列で、我慢しながら大ジョッキ飲んでるみたいな、そわそわそわそわあぁ~もう駄目、勘弁してって言う感じだった(^^;
負け慣れちゃったチームだってがんばれば時に勝てるときも有り、常勝チームよりは勝ちの味は味わえたかも知れないなぁ。
そんなおにいちゃんも今や高校球児、やっとお弁当にも慣れ昨日は練習試合を見に行きました、B選抜でしたが試合にも出させてもらい楽しそうに野球をやっている姿を見たら、またあんまり強くないチームだけど(^^;やっぱり野球って良いなぁ、お弁当もドロドロのソックスも何とかしてやるかって思えました、なにかやっていて良かったねって思える一日でした(^^
がんばれ野球小僧!

大根オヤジさん

そろそろオヤジはくたばってるんじゃないかと心配していましたが、元気そうで何よりです。
やっぱり追っかけが1番楽しいですね♪

3人目になると、野球を始めてボールも取れなかった子が試合に出るようになる成長ぶりを、ずっと見ることになります。
そんな子が活躍した時、とても感動するんです。
子どもたちの頑張る姿は、涙ぐましいものがあります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

星が見える名言集100

プロフィール

風花

Author:風花
横浜生まれの横浜育ち
2001年夏、八ヶ岳南麓に移住
2017年春 上田市に転居


★今日もいい感じ★
↑八ヶ岳南麓を綴っています♪
(更新休止中)

Twitter

My Album

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。